偽物と正規品の見分け方

正規品を見分ける5つのポイント

 

sk2 正規品の見分け方

 

 

正規品の特徴や内容で見分ける

 

 

日本製で海外向けに作られた、海外輸入品のSK2正規品の場合、

 

SK2製品の箱と取扱説明書は日本語で書いてあります。

 

ボトル裏なども日本語です。

 

 

 

そして、それとは別に販売された国向けのSK2製品の説明書が一緒に入っています。

 

(英語圏なら英語で書かれたもの)

 

 

 

訳あり品の場合

 

 

輸入の際などの影響で、SK2の箱が破損、紛失していたり、

 

SK2の説明書が紛失していたりする、訳あり品もあります。

 

その場合はSK2製品のボトルの裏などで、ある程度判別をする事ができます。

 

 

 

並行輸入品には、輸入者が明記されているシールが貼られているので

 

剥がして確認してくださいね。

 

 

見分け方

 

↑見難いかもしれませんが、

 

Made in Japan」が確認できます。

 

文字も日本語で書かれています。

 

 

 

 

見分け方の5つのポイントまとめ

 

 

SK2正規品の箱は日本語で書かれている

 

 

SK2製品は海外向け製品も日本で作られているので、

 

箱は日本語で書かれています。

 

 

 

日本語で書かれた取扱説明書が入っている

 

 

海外向けに製造されたSK2製品には、

 

販売する国の言葉で書かれた説明書が入っています。

 

 

 

それとは別に日本語の説明書も入っています。

 

しかし、販売の時点で説明書がない事がほとんどです。

 

 

 

その場合は他のポイントをチェックして見分けてください。

 

 

 

ボトル裏は日本語で書かれている

 

 

ボトル裏は製造時に印字されるので、

 

日本語以外で書かれる事はありません。

 

 

 

ボトル裏で「Made in Japan」が確認できる

 

 

ボトル裏が日本語でも、製造国が違う場合があります。

 

こちらも忘れずにチェックしましょう。

 

 

 

チェックは1箇所ではなく複数で確認

 

 

見分けのポイントを1つだけチェックしてもしっかり見分ける事はできません。

 

チェックできるポイントを全てチェックして始めて、見分ける事ができます。

 

 

 

面倒でも、全てに目を通してチェックしましょう。

 

 

 

使用している製品が偽物か本物か判断出来なかったら、

 

正規品のお試しセットと比べてみるのもひとつの手です。

 

 

お試しセットなら、色々な製品を試す事もできるし、

 

なにより自分の目で確認する事ができます。

 

 

【限定】 SK2 はじめてセット 【正規代理店】

 

 

TOP


 
page top